ゴミ人間-西野亮廣さんの本を読む-

【全国オンラインZOOM・旭川店月美肌セラピー☽】どちらも対応が可能です。

素肌根本美容で、あなたの素肌ストレスを環境にゆらがない健康でモチモチ潤う素肌美へと育てます。

ネットで調べても、芸能人の使用している基礎化粧品でも解決されない素肌の悩みを穏やかにして丸みのある女性らしい弾力肌をつくる月美肌ケア

素肌ストレスから解放されるあなただけの具体策をカウンセリングで受け取りに来てくださいね。

健康肌と美肌になる秘訣を受け取ってください❤︎今すぐクリック

昨日は久しぶりに大好きな読書をしました。西野亮廣さんの「ゴミ人間」。

私が本を買うようになったのは、自分の考えが深くてなかなか伝わらないという経験が多かったから人との会話に迷いが生まれ、今思えばちょっと悩んでいたのかな?(笑)そんなこんなでいつの日からか本を購入するようになりました。本の世界には発見が沢山あって、「なるほど!」という発見や「脳はこういう処理をするから人と人は言葉を持っているのにすれ違っちゃうんだな」と知る事ができて、自分の思考は深いと思っていたけれど、思考が深いのではなく感覚に敏感だからキャッチしていただけだと気づいた。思考が深いだなんてとんだ勘違いだった。

私は西野さんが嫌われていると知らなかったから、絵本の話はどこで聞いたのか忘れたけれど、絵本が欲しいな〜と思った。「話題になる本は見たい」という気持ちもあったけれど「絵本だから甥っ子にもプレゼントしたい」その気持ちが1番だった。

どうせ本を手にするなら直接サインが欲しいな…そう思っていたら砂川に来られると知ってすぐに行くことに決めた。一人で行ってきたのですがお話がとても面白くて、会話のテンポも感動して、しっかり1人で楽しんでた(笑)

サインを貰うのに並んでいた時は「なんて声をかけたらいいのだろう?」「ディズニー越えるって言ってた人だから応援したらいいのかな?」とか考えていたのに、ご本人を目の前にしたら緊張しすぎて一言も言葉が出てこなかった(笑)写真も撮れなかった…(笑)こんな時、私は自分で仕事をするのは向かないんじゃないかと思う時がある。だって全く思いを伝えられていないから(落ち込む。汗)

その後、甥っ子にあげようと思っていたこの本は私の物として宝物になり、プレゼント用の本はネットで注文した。本当に見てくれるかわからないけれど「甥っ子の名前を入れて欲しいです。こういう理由で…」などを書きました。後日、届いた本は名前入りで届いたそうで喜んでもらえた。私もとても嬉しかった❤︎(本当にありがとうございます。)

このストーリーがあったので、西野さんのゴミ人間の話はあっという間に読んでしまった。読むのが遅いから、いつもは寝落ちしてしまうのに一気に読めた。そして元気と感動をいただきました。

今日はやらなきゃいけない事が手につかなくて、でもこの後、頑張ろう!と思えた深夜2時すぎです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP